看護師の働きかた

【仕事を辞められない人へ】転職回数14回の私がを仕事を辞めたいと思ったときに行うこと。

こんにちは。

saoriです。

 

今回は

仕事を辞めたいのに、なかなか辞められない人に向けた

私が仕事を辞めるときの方法についてお話ししていきたいと思います。

先に自己紹介しておきますと

私は看護師歴13年間で11回の転職

その後は派遣コールセンターで働き

全部で14回の転職をしているのもです。

 

こんな感じで転職を繰り返しているので

「仕事を辞めたいと思っているのに辞められない。」

とよくご相談を受けます。

 

私自身も、

なぜこんなにすぐ辞めて、またすぐ転職出来ているのかな

と今回、自分の退職するまでの行動を

振り返ってみました。

 

もし今

「仕事を辞めようか考えている。」

「辞めたいけど、なかなか決心がつかない。」

そう思っている方は

ぜひ読んで頂けると嬉しいです。

 

\\都内の総合病院で働きたい人のおススメ!!//

東京都のほぼ全ての総合病院(約650病院)の求人にアクセスできる病院団体が運営する看護師向け転職支援サービス  

 

1.1年後も居続けたい職場なのか問う。

ステップ1は、

1年後も、居続けたい職場なのか自分自身に問うことです。

 

仕事をしていく中で、仕事について悩んだ時は

まず、1年後もこの職場にいたいのかを私は考えます。

 

 

なぜ1年後なのかというと

入職したばかりで悩んでいる場合

ただ単に、職場になじめていないから

辞めたいと思っている場合もあると思うからです。

 

もし、自分が1年かけて

職場の人間関係にも慣れて、

業務内容にも慣れてきた場合、

それでもこの職場にいたくないと思うかどうか。

 

 

環境に自分がなじめたとしても、

この職場に居続けたいとは思わないだろうなと思ったとき、

「本当に、私は仕事辞めたいんだな。」

と気付き行動に移せています。

 

また、

 一緒に働く先輩たちみたいになりたいか?  

を問う事もあります。

 

私は、仕事するときに

自分の職場の上司は尊敬できる人がいいです。

 

 

仕事ってのは怖いもので

長くその職場にいれば、いるほど

その職場の雰囲気に慣れてしまうんですよね。

 

入職した時に

気になっていた独特の病棟ルールとか、

お局先輩の言動とか、

仕事をしていく中で

常識になってしまい慣れていくものです。

 

 

そしていつの間にか

自分もその先輩がとった行動を

まねてしまうんですよね。

 

だからこそ

私は一緒に働く先輩たちみたいになりたいかな?

はよく考えます。

 

絶対にこんな先輩たちみたいになりたくないわ。

そう思ったときは

直ぐさま次の転職を考えるようにしています。

 

2.自分の中の違和感やモヤモヤを紙に書きだし客観的に見る。

ステップ2は

自分の中の違和感や、モヤモヤを紙に書き出し客観的に見ることです。

 

「仕事について悩む...」

そう悩んでいる時って、頭の中だけでぐるぐる考えてませんか?

 

私は、仕事について悩むとき

必ず紙に書き出しています。

 

私のやり方としては

①なんでもいいので白い紙を1枚用意する。

②仕事について、今思っている感情を、紙1枚分に書き出す。

③書いた紙を読み返す。

 

こんな感じです。

 

書き出す内容なんですが

そのまま心で思っていることを書いていきます。

 

例えば

仕事について悩んでいる。

仕事の事を考えると気が重い。

なぜか?

楽しいと思えない。笑えない。

なぜか?

仕事がきつい。

なぜか?

不規則な生活がきつい。

なぜか?

夜勤が多くて、夜勤もしたくない。

なぜか?

肌はボロボロ。家族との時間も取れない。

 

など、

なぜそんなことを心で思っているのか

自問自答しながら

紙いっぱいに書いていきます。

 

書きあがった紙を

改めて読んでみるとびっくり。

 

なぜ、仕事を辞めたいかの理由

今後どうしていきたいかの方針

まで書かれていることが多いのです。

 

先ほどの例で言うと

夜勤をやりたくない。

が、退職を考えている理由。

そして今後の方針は、

夜勤がない職場で働きたい。

理由は、規則正しい生活を送り

肌荒れ改善と、家族との時間が取れるようにしたいから。

 

こんな感じで、

答えって実は出てるんですよね。

 

仕事で、悩んでいる時って

自分の未来が見えないから悩んでいる  

と思うんですね。

 

でも、

自分が今度どう生きていきたいかが分かれば、

行動できてくると思うので

この紙に感情を書き出して、読み返す

方法はおススメです。

3.退職を伝える日を決めて行動あるのみ。

ステップ3は

仕事を辞める方針が固まったら、退職する日を決めて行動するです。

 

「もう仕事は辞めよう!!」

そう決めたら私は即行動します。

 

私はその昔、精神科を3日で辞めた経験があるのですが

その時は

入職した3日目の午前中で退職しようと決め、

その日の午後に退職したい旨を師長に伝え辞めました。

 

 

これはあまりにも極端な例ですが、

私がすぐに仕事を辞められているのは

退職したいと思ったら、

先延ばしにしないですぐ退職の意向を伝えている

からだと思います。

 

だって

仕事も辞めたいと思いつつ

働いている時間はもったいないし、

仕事にやる気がない人を雇っているのって

職場にも申し訳ないじゃないですか?

 

だからさっさと行動に移すようにしています。

 

たまーに

「残されたスタッフの事を考えてしまうと

なかなか仕事が辞められません。」

と相談いただくことがあります。

 

そんな方には

私が大好きな本の言葉をお送りしたいと思います。

 

 

「逃げるときは、いつだって振り返らなくていいの。」

 

 

これは益田ミリさんが書いた

夜空の下でというコミックエッセイの中に

描かれていたセリフです。

created by Rinker
¥594 (2024/05/24 23:58:51時点 楽天市場調べ-詳細)

逃げるとき(退職するとき)は

前だけ見て走ればいいんですよ。

 

他人は自分の人生に責任は取ってくれないし、

まずは自分の事を第一に考えて

行動していいと思います。

 

 

スタッフ数が少なくて

仕事が回らなくなっているのは

自分のせいでもなく

職場の責任ですから

そこを考えすぎて行動に移せないのは

勿体ないです。

 

辞めると決めたときは

すぐに行動に移すのがおススメです。

 

 

 

以上3つが

私が仕事を辞める時に行っている行動でした。

 

私は今、14か所目の職場で働いていて

過去13回逃げてきていますけど

「辞めなければ良かった…」

と後悔したことは一度もありません。

 

退職を決断するのも勇気がいることかもしれませんが

ずっと悶々と仕事に悩みながら働き続けるのも

時間がもったいないなと思います。

 

今、仕事に悩んでいる方は

まず自分のため込んでいる感情を

紙に書き出すことからしてみてはいかがでしょうか?

 

では('ω')ノ

-看護師の働きかた

Copyright© 看護師不適合者のsaori , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.