看護師の生き方

【ポジティブになれ、0円で出来る!!】無職期間のおススメ過ごし方5選を紹介。

こんにちは。saoriです。

 

今回は、無職期間のおススメの過ごし方について

紹介したいと思います。

 

先に紹介しておくと

私は看護師歴13年間で11回の転職

コールセンター歴3年目で3回の転職をしており

今が14社目の派遣コールセンターで働いているものです。

 

こんなに転職回数を重ねていると

もちろん無職期間も

何度も経験しております。

もはや、無職のプロと言ってもいいでしょう!

 

無職期間は、自分の時間が無限にあるわけですから

今まで出来なかったことをしたり

行きたかったところに行けばいいんじゃないの?

と思われるかと思います。

 

が、無職マイスターの私から言わせると

その考えは甘いです(;^ω^)

 

確かに、次の転職先が決まっていて

無職をどのくらいやるかという期間を決めている方は

今までやれてなかったことに時間を割いたり、

海外に旅行に行ったりすることで

有意義な無職期間を過ごせると思います。

 

ただ、仕事を辞める予定なかったけど、突然退職してしまった方、

新しい職場を決めておらず

無職期間がいつまで続くか分からない方にとっては

毎日どこかに出かけるのも

お金がかかり心配な面もあると思います。

 

まして仕事してないから無収入なわけで

あまりお金も使いたくないですよね(^▽^;)

 

でも、

「お金を使わないようにしよう!」と思って

ずっと家に引きこもっていると

ネガティブに物事を考えすぎて、鬱っぽくなってしまうんですよね。

 

これは全て私の実体験なんですけど…(;^ω^)

 

家に引きこもって、ずっと転職活動していても

気持ちが沈むんですよ。

 

「働いてないことが申し訳ない…

無職でごめんね。」

これは以前、無職期間中の旦那さんから

実際言われた言葉です。

 

普段は明るい我が家の旦那さんでさえも

無職が長引いてしまうと鬱っぽくなるんだなと思いました。

 

 

そこで今回は、お金がかからずに

そしてポジティブな気持ちになれる無職の過ごし方を

お伝えしたいと思います。

 

 

 

1.散歩をする。

一番おススメしたいのは散歩です。

 

私が、良くやっていた無職期間の過ごし方が

一日中ゲームしたり、

スマホを眺めてダラダラして

気付けば1日が終わってる過ごし方でした。

こんな感じで過ごすと

「自分何やってるんだろう…」

となり病んでいくんですよね…(;^ω^)

 

 

 

そんな生活の中でも、

完全に病むことなく

ポジティブに転職活動できたのは散歩のおかげだと思います。

 

私は、犬を飼っていて

毎日散歩をしています。

 

無職になってからは、自由な時間が膨大にあったので

毎日1時間以上は歩いていました。

 

散歩する場所も、毎日変えていて

河原、公園、海、山…

いろんなところに行っていました。

 

また雨が降った日は

1人で散歩をしていました。

(うちの子、雨が嫌いなんです。)

スマホも持たず手ぶらで

ひたすら散歩。

 

散歩すると、

少しいい運動にもなるし

いろんなところを歩くことで

様々な出会いや、発見もあるし

なにより心が少し晴れます。

 

寒い季節は、日中歩くことで

お日様からエネルギーをもらっている感じもするし

 

暑い季節は

早朝の朝日が昇るかなくらいの時間にいくと

清々しい気持ちになるし、

朝起きれないときは

夜散歩とかもしていました。

 

夜散歩も、月や星を眺めながら散歩したり

夜しかやっていないお店を発見したり

帰宅途中の人や、毎日ジョギングしている人などを観察したり。

 

散歩すると、

家の中で、ごちゃごちゃになっていた考えが

「なるようにしか、ならないよね。」

って開き直れたり

ふとアイディアが浮かんだりしました。

 

また、散歩の効果については

(特に朝散歩の効果は)

様々な方がYouTubeでも発信しているので

気になる方は調べてみてもいいかもです。

(ちなみに私は精神科医の樺沢先生のチャンネルを見ました。)

 

ポイントは、散歩中はスマホを見ず

周りの景色や人を見るようにすることかなと思います。

 

お金もかからず

直ぐに実行できるのでかなりおススメです。

 

 

 

2.掃除をする。

一日中、ダラダラした日々を送っておると

「今日も何もしてなかった。」

とネガティブに考えていた私だったので

何か生産性のあることをしたい

と思い、良くやっていたのが家の掃除です。

 

【家が片付いていないと、心も乱れている】

と、どっかの誰かが言っていたのを思い出し

始めたのがきっかけです。

 

掃除機かけたり、クイックワイパーかけるのは当たり前

トイレ掃除や、水回りの掃除

普段やらないクローゼットとか冷蔵庫の中とか

ベランダとか、至るところ掃除しまくってました。

 

するとどうでしょう!!

めちゃくちゃ達成感!

お金になる仕事こそしていませんが

なんか仕事したぞって感じの疲れもあります。

 

目に見えて部屋がキレイになっているので

気分もいいし、ネガティブ要素なし。

 

時間もたっぷりあるから

毎日1か所ずつを丁寧に掃除することもできて

「明日はお風呂場を攻めよう。」

とか掃除のスケジュールも立てられ

暇を持て余す無職にとっては、かなりいい過ごし方だと思います。

 

お金はかからないどころか

掃除して生まれた不要なモノを売って

お金を生み出していました。

 

「毎日何していいか分からなく、ひま~。」

と言う方は掃除をおススメします。

 

3.図書館で読書をする。

せっかく無職で、時間があるのだから

本でも読もうかな…

 

そう思った方は

図書館に行って本を読むのがおススメです。

 

 

普段

本読むのが好きな方は、図書館で本を借り

家でゆっくり読んでもいいと思います。

 

しかし「普段から本を読まない。」

けれども、「時間もあるし何か本でも読もうかな。」

そのような方は、

図書館のなかで本を読むことがおススメです。

 

私は、本を読むことが好きなんですが

それでも借りてきた本を、

直ぐに読めるときと、読めないときがあります。

 

それは借りてきた本が、

家に帰ったら、そこまで興味なかったという場合もあるし

気持ちが沈んでいて読める気分でないときもあります。

 

本好きな私でも、そうなるときがあるので

普段本を読まない方は、もっとそうなるのではないかなと思います。

 

私が図書館を利用するときは

興味のある本を手に取ったら、まず図書館で読みます。

さわりだけ読んで、面白くなかったらまた違う本を読みますし、

面白かったら図書館の中で時間が許す限り読み進めます。

 

なんといっても、無職なので

時間はたっぷりとありますからね(*‘∀‘)

空調の聞いた静かな部屋で、読むことができるので

かなり集中して本を読み進めることが出来ます。

 

読み切ることが出来ず、

あまりにも気になって仕方がない本は

そのまま借りて家でも読みます。

 

そんな感じで、

一時期毎日図書館に通っていた時期がありました。

 

本読みまくれるのに、料金かからないし

かなり本に集中できるので、考え事もシャットダウンできおススメです。

 

4.固定費の見直しをする。

無職期間だと

無収入だし、とにかくお金のことが心配…

そう考える人も多くいるかと思います。

 

お金のことが心配!

そう考えるからこそ

時間がある無職期間に、お金の事を見直す時間に充てることがおススメです。

 

具体的には、

・光熱費(電気やガス会社の乗り換え)

・携帯料金(携帯会社の乗り換え)

・サブスク(使っていないサブスクの解約)

3つを見直してほしいと思います。

 

本当は固定費で一番お金がかかっているであろう、

家賃の見直しもしたいところですが…

引っ越しにはお金かかるし、何より職場が決まってないと

引っ越すことが出来ないこともありますからね(;^ω^)

 

今すぐできる固定費の見直しと言ったら

先ほどの3点かなと思います。

 

 

電気や携帯会社の乗り換え、

サブスクの解約って

ちょっとめんどくさくて手間じゃないですか…(;^ω^)

 

だからこそ

今、時間のある無職期間にやってほしいと思います。

 

 

ちなみに私は

電気は、地方電力→楽天エナジー→現在は、HTBエナジー

携帯は、DoCoMo→イオンモバイル→現在は、楽天モバイル(今乗り換え検討中)

サブスクは、現在なし。

 

とその都度見直しをしています。

 

食費や日用品削るよりも

これらの固定費を削ったほうが節約になると思うので

面倒ですが

無職期間に固定費の見直しをしてみてはいかがでしょうか。

 

5.やりたい事リスト100を作る。

家の中で、

転職活動のことばかり考えると

ネガティブに私はなるので

仕事の事以外のやりたいことリストを書き出すことをしていました。

 

やりたいことリストを作るときは

お金は関係ないので、

本当に自分がやりたいこと

食べたいもの、行きたいことろ

会いたい人などなど書き出していきます。

 

100個書き出すのは意外に時間かかります。

でも、自分が本当に求めているものは何かを

知ることもできるので

無職期間にやるのに持ってこいです。

 

作り方については、

以前ブログにもあげていますので参考にして頂ければと思います。

 

【2021年の目標】やりたいことリスト100を作成してみたので、作り方を紹介!!
2021年のやりたいとこリスト100の振り返りと2022年やらないことリスト

↓私が参考にした本です↓

created by Rinker
¥1,540 (2024/04/21 20:40:02時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥770 (2024/04/21 13:13:14時点 楽天市場調べ-詳細)

以上、5つがポジティブになれる無職期間中の過ごし方でした。

無職期間中は、

仕事をしていない事の焦りとか、不安とか、申し訳なさから

自分を責めたりする人もいると思いますが

せっかく自由な自分の時間がたくさんあるので

普段できていないとことか、やっていないことを

お金をかけず、やってみてはいかがでしょうか?

 

ここまで読んでいた頂き

ありがとうございました。

 

では('ω')ノ

 

-看護師の生き方

Copyright© 看護師不適合者のsaori , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.